2011年08月07日

白煙

6日の昼間に原発から白煙が上がっていた模様。
posted by りんご at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルノブイリ・ハート

1986年4月26日に発生し、 放射性降下物の汚染によって旧ソ連の諸地域が汚染された チェルノブイリ原発事故。それから16年後の周辺地域や病院を取材し、 現地住民や子供たちが受け続けている原発被害の実態に迫った映画『チェルノブイリ・ハート』が 8月13日(土)より緊急公開される。
 
チェルノブイリ原発事故のその後を描いたオスカー受賞のドキュメンタリーが緊急公開
2011年8月7日 MovieWalker

本作は、2004年の第76回アカデミー賞で短編ドキュメンタリー賞を受賞した記録映画だ。
チェルノブイリ原発から半径30km以内の地域は、現在も居住が禁止され、北東350km以内 にはホット・ ゾーンと呼ばれる局所的な高濃度汚染地域が約100ヶ所も点在する。

事故以来、穴の開いた心臓など、重篤な疾患を持つ子供たちが生まれており、 放射線の影響とみられるこの症状はチェルノブイリ・ ハートと呼ばれている。
ベラルーシでは現在も新生児の85%が何らかの障害を持っているそうで、 カメラはそんな現場に訪れ、小児病棟や乳児院など、 放射線治療の現場を映し出していく。

posted by りんご at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射性物質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

警戒レベル

ほぼ的中するアメリカの地震警戒システムが、 房総半島の警戒レベルを史上最大へ
http://www.quakeprediction.com/Earthquake20Japan.html

posted by りんご at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射性物質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。